2018年05月06日

この風習やな風習

まいど〜雫肉でっす☆彡


久々のホラー映画紹介
( 'ω'o[ゴースト・ブライド]oでっす

無題.png

あらすじ!
恋人のヴァンヤと婚約した女子大生のナスチャは幸せに満ち溢れていた。2人は結婚式を挙げる為にヴァンヤの実家へと向った。不思議な空気に包まれ謎めいたヴァンヤの家。この家に着いてから次々と幻想に襲われるナスチャ。彼女は死者を甦らせる惨劇の儀式の幻想を見る。それは、幻想ではなく、ヴァンヤの曽祖母であるオルガを現世に甦らせる為の儀式の生贄として捧げられたナスチャ自身だった。彼女は花嫁<生贄>として、この家に迎えられたのだ。




歓迎

早くない

カレピの家着いて早々明後日挙式、ちょww早くない?


帰ります

カレピ不明

しかしカレピ「明日帰るわ」って言うた翌日行方不明


監禁

屋敷中探したら離れで監禁されとった


挙式

救出

何もできへんで挙式当日、カレピが逆に救出してくれたで!


理由

カレピが挙式儀式の理由を教えてくれる「生贄でババア復活」


事故

挙式

が直後横から車が突貫してアイシャルリターン


無理っす

儀式が済み乗っ取り成功と思いきや「汚れてるやん」


ババア

これにババア激オコ、周りを見境なく殺戮

ババァェ・・・


カレピの姉

このままでは自分の子供も死んでまうとカレピの姉が身代わりに!「あと宜しく」







誰が悪いの、一族が悪いの

内容は怖くはなかったなぁ、なぜならロシア産だから!

アメリカのホラーと比べてしっとりとしていて徐々に不気味な展開になるのがロシアンホラーの特徴。

なのでホラー初心者にはもってこいの作品だと思います。

気になった方はレンタル屋へGOですよ〜
じゃーねー(・ω・)ノシ


posted by マスク・ド・雫肉&スク水=サン at 16:52| 東京 ☀| Comment(0) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: